2016年3月27日日曜日

タロー先生のありがたい講釈 その2


おいらたち犬はさ
尻尾を振りながら、フレンドリーに人を襲うなんてことはないわけよ。
バカでも知ってることだけどさ。

事情聴取に来た警官が、出迎えた犬に3発発砲して死なせたという事件が
先月16日にニューヨークで起こった。

この犬の母ちゃんは、その時下着姿だったんだけど
外に出て、警官に殴り掛かったんだ。

まあ、このビデオ観てよ。

この警官、デカいなりして犬が怖いんだろうね。
今のアメリカを象徴してるよ、全く。

この警官は、事件以来、謝罪はおろか、何の釈明もしていないんだ。
真正の弱虫ってやつだな。
NYPDの矜持ってやつを、是非とも見せていただきたいもんだと思う。

そう言えば、おいらの知り合いのガンジー爺さんが言ってたよ。

The greatness of a nation and its moral progress can be judged by the way its animals are treated.
(国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。)

ま、つまりこれがアメリカの偉大さと道徳的発展の現状ってことだ。
大統領選の予備選を観ていればわかるけどね。

はい、今日のサマリーね。



       弱い奴ほど鬼畜!!


これ、生きていく上で、絶対覚えておいた方がいいよ。


じゃんじゃん。


ペット(犬) ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿