2016年4月28日木曜日

母ちゃんのキック


熊本の地震以降、おいらの母ちゃんの仕事がものすごく忙しくなっちまって
おいらをあんまり構ってくれなくなっちまったんだ。
ダメダメな母ちゃんだろ?

おいらは淋しくて母ちゃんの周りをついて回って
時々、靴下を齧ってみたり、ズボンの裾を引っ張ってみたりして
一生懸命母ちゃんの気を引こうとしたんだけど
母ちゃんは「ごめんね」って言うばかりで、やっぱり構ってくれないんだ。

でね、おいらを不憫に思った父ちゃんが豚の腿の骨を買ってきてくれたんだ。
これを圧力鍋で煮て、少し骨が柔らかくなって来たらおいらの出番よ。
野生に帰ってむしゃぶりつくわけ。

ところがね、生肉とか動物の骨が持つ血生臭さってやつが
おいらの眠っていたDNAを呼び覚ますもんだから
もう、無敵の狼になっちまうんだ。

やっと、母ちゃんの仕事が一段落着いて
Codyの兄貴のところに連れて行ってもらったんだけど
おいらの攻撃力が凄まじくて

キャイーーーン

って、兄貴が悲鳴を上げたんだ。

こんなことは初めてのこと。

おいらは更に調子に乗って、兄貴の首に噛み付いたんだ。
そして、兄貴の耳元で囁いた。

「これからはおいらが兄貴だ。わかったか?」



この優越感が、おいらの更に奥に眠っていた古代のDNAを呼び覚ましちまったもんだから
もう大変よ。
兄貴の首をくわえたまま、おいらは自分の首を左右に大きく振ろうとしちまったんだ。
狼が『獲物の息の根を止める』時の行動さ。

その時だった。





ズッコーーーン!!!

「爆発 素材」の画像検索結果



おいらの顔面で炸裂する爆音と衝撃。

おいらは何が起こったのか暫くわからなくて
くわえていた兄貴の首を放して、呆然と立ち尽くしたんだ。

母ちゃんの回し蹴りが、おいらの顔にきれいに決まったんだとわかった時には
別のショックで、おいらはまたまた呆然としたさ。
だっておいらは、父ちゃんからも母ちゃんからも蹴られたりしたことなんかなかったんだから。

なんで?なんで?
なんで母ちゃん、おいらを蹴ったの?
しかも、本気で・・・。
おいら、どんな悪いことをしたって言うんだよ。

「人間界で生きていく犬が、人や他の動物を攻撃したら
すぐに殺されちゃうんだよ。
遊びの領域を超えた攻撃をするようになったら
母ちゃんは、お前の命を守るために、これからも蹴るし、ぶつよ!
お前に噛み殺されったって、蹴るよ!覚悟しな!」

ちぇっ・・・。
母ちゃんを噛み殺しちゃったら、飯もらえないじゃん。

「それにね、Codyは今まで、どれだけお前に良くしてくれた?
初めはCodyの方がよっぽど強かっただろ?
それでも、Codyはお前に酷いことはしなかったよ。
それが、本当に強い犬っていうもんなんだよ。」

ふぅーん、そうなのか・・・。
おいら、難しいことはよくわからないから
ちっと、骨でも齧って考えてみるわ。

「金輪際、お前に骨はあげません!」



おいらは相当悪いことをしでかしちまったようだ・・・。





ペット(犬) ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿