2018年7月22日日曜日

暑さのせいで


激暑から一転、この2日間は割と涼しくて過ごしやすかったんだけど、17日の暑さでおいらの庭の作物にいろいろな影響が出てきたんだ。


ズッキーニの葉にうどんこ病が出てきちゃったんだ。
暑さで潅水が間に合わないとこうなっちゃう。
この白い斑点は粉状のカビなんだ。
乾燥すると出てくるカビ。
何もしないで放っておくと、他のズッキーニの株に伝染する。
ウリ科植物の大半は晩期にうどんこ病を発症するから、これは「もうすぐさよなら」のサインでもあるんだ。
とりあえず、母ちゃんが水でカビを洗い流して様子を見てる。


それから、こいつら。


おいらのトマト。
ズッキーニのうどんこ病を見て、「乾燥させちゃいけない!」と思った父ちゃんがたくさんお水をかけちゃったんだ。

そうしたらね・・・。


赤ちゃんのこぶし大の大きさになったトマトが、お尻から腐ってきちゃったんだ。
これは俗名で尻腐れ病って言うんだけど、窒素肥料とお水が多すぎるとこうなっちゃうんだ。
けど、尻腐れ病は発症した実だけの病気だから、病気になった実を取って、カルシウムを与えてあげると他の実は健全に育つ。
カルシウムはみんなが飲んでるサプリメントを砕いて水に溶かしたものでもいいし、卵の殻をオーブンで焼いて、コーヒーミルで小麦粉くらいの細かさに挽いたものを水に混ぜて与えてもいい。どちらも、速攻で劇的に効く。
うちは卵の殻を1鉢につき大さじ2杯、これを1週間に1度与える。
ただし、1度尻腐れ病になった実は、いくらカルシウムを与えても元には戻らないから、残念だけど取って捨てちゃおう。

植物も命だから、暑すぎたり、寒すぎたり、虫害に遭ったりして、病気するのが当たり前。
農家だったら収入に影響があるから、病気を発症した株はすぐに抜いて焼却するんだけど、病気になった株を立ち直らせて秋まで収穫するのも家庭菜園の醍醐味。

こいつらも夏限定の家族みたいなもんだからな。









皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
当ブログはリンクフリーですが、無断転載および無断利用を固くお断りします。
All copyrights 2017 are reserved in Asunaro Taro


にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2018年7月21日土曜日

バンクーバーも暑い


暑さが人の命を奪う時代になって参りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
タローです。


おいらが猛暑を避けてペットホテルに避難した話を書いたら

→ 初めてのお泊り

「どんだけ過保護なんだよ」というお叱りをもらった。
夏のバンクーバーの暑さを知らない奴らはこれだから困るんだよ。

バンクーバーの30℃は体感温度で言えば、日本の35℃。
空気がきれいな分、日光がダイレクトに照射され、体内に蓄熱していくスピードと熱量は日本とは比べ物にならないんだ。
湿度が低いからカラッとしていて過ごしやすくはあるんだけど、あっという間に蓄熱されるから気が付いたら脱水症状になっていたり、心臓や腎臓に障害を起こしたり、北国の高温は体に対するダメージが大きいんだ。

今月17日、つまりおいらがペットホテルに泊まった日のバンクーバーの最高気温は29℃。
おいらの住んでいるところは34℃。
少し東北に行った内陸エリアでは40℃を超えたんだ。
数字で表すと大したことないけど、猛暑の度合いは日本と同じようなものだと思う。


おいらは暑さに弱いシェパードで、しかも効率よく熱を集めるブラック仕様。
更に、常に毛皮を着ている状態。
そりゃあ、冷房の効いたところに逃げるだろ。
この日のペットホテルはシェパードとシニア犬でほぼ満室状態。
おいらの父ちゃんと母ちゃんが考える程度のことは、みんなが考えるんだな。

犬は人間より丈夫だと思っているかもしれないけど、人間より丈夫なところもあれば、人間よりずっと弱いところもある。
多少傷んだものを食べても大丈夫だったりするけど、ネギ食ったら死ぬ。
それに同じ犬と言っても、北方原産の犬と南方原産の犬とでは、適温が全く違うんだ。
北方原産のおいらは-20℃で元気に暮らせるけど、20℃を超えるとちょっと辛い。
30℃を超えると運動はできないし、35℃で内臓がダメージを受ける確率が格段に上がって命に関わる。

おいらの父ちゃんと母ちゃんがバンクーバーに来た2009年は4月でも雪が降ってた。
真夏でも屋根があるところに入れば涼しかったし、1年中長袖で過ごしていたし、暑さで寝苦しい夜なんてなかった。
あれから9年。
年々暑さは増していき、自然発火の山火事が増え、母ちゃんのアイスクリーム消費量が増えた。

地球はどこに向かっているんだろうな。








皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
当ブログはリンクフリーですが、無断転載および無断利用を固くお断りします。
All copyrights 2017 are reserved in Asunaro Taro


にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2018年7月19日木曜日

おいらのドメイン


ペットホテルで優雅にホテルライフを満喫してたら、おいらの大好きな声がした。


父ちゃんと母ちゃんが、おいらを迎えに来てくれたんだ!

タロー君はとってもいい子でしたよ。

でへへ、まあな。

でも、昨晩からおうちを恋しがって泣いてましたね。

バラすんじゃねーよ!


実はおいらね、誕生日の前日、父ちゃんの膝と父ちゃんの自転車を壊しちゃったんだ。
いつものように、父ちゃんはマウンテンバイクに乗りながらおいらと走っていたんだけど、前からムッソリーニの顔したブルドッグが来たんだ。

よっ! お前、面白い顔してるな!

って、挨拶したら、そいつが怒っちゃってさ。
おいらは父ちゃんを守ろうと、そいつに突進したんだけどさ。
気が付いたら、父ちゃんとマウンテンバイクが倒れてたんだよ。
おいら、父ちゃんにこっぴどく叱られて落ち込んでいたところに、ペットホテルに連れて行かれただろ。
気が付いたら父ちゃんも母ちゃんもいなくなってて、おいら、捨てられたんじゃないかって思ったんだ。

ホテルから帰ったら、おいらはとにかく寝る。


泥のように寝る。


時々ハッと起きて、父ちゃんと母ちゃんがいることを確認して


また寝る。


叱られても、叱られても、おいらはやっぱりここがいい。








皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
当ブログはリンクフリーですが、無断転載および無断利用を固くお断りします。
All copyrights 2017 are reserved in Asunaro Taro


にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2018年7月18日水曜日

初めてのお泊り


誰にも知られないようにしていたおいらの誕生日。
思いがけずたくさんの皆さんから「おめでとう」の言葉をいただいちゃった。
おっかしいなー。
あんなに秘密にしてたのに、なんでわかっちゃったんだろー?


おいら、皆さんにお返事を書きたいんだけど、ブロサーのリコメ機能があぼーんしてるから書けないんだよ。
おいらが3歳になったことを喜んでくれた皆さん、本当にありがとう。
リコメに代えて、心からお礼申し上げます。

おいらは3歳になったお祝いにお出掛けに連れて行ってもらったんだ。


英語でkennelとかdog's boarding houseっていうんだけど、おいらみたいな犬が常時何十頭もいるんだ。犬専用のホテルだな。
ここで過ごすと犬は家に帰りたがらなくなるって評判のホテルなんだ。

入り口で母ちゃんが手続きをすると、おいら好みのとっても可愛いお姉ちゃんがおいらのリードを持って館内を案内してくれたんだ。
父ちゃんと母ちゃん、Codyの家の人以外の人にリードを引かれて歩くのは初めてのことだから、おいら嬉しくってさ。
ニコニコしながら館内を進んでいったんだ。
わーい!母ちゃん見て見て!プールがあるよ!
って、後ろを振り返ったら、母ちゃんがいないんだ。
父ちゃんもいない。

なんでだよ・・・。
置いていくなんて、ひどいじゃねーか!







お前ら、おいらをここに置いて、2人で飲茶なんかしてねーよな?


左上の黒いの何?って?
これのことか?


これは流沙包っていってな、炭で色を付けたフカフカのバンズの中に、卵黄と練乳のソースが入ってるんだ。
ほら。


って、なんで、母ちゃんが流沙包を抓んでんだよ!

実は今日、バンクーバー周辺に高温警報が出たんだ。
おいらが住んでいるところは、バンクーバーエリアの中でもかなり南で、バンクーバーダウンタウンより常に2~4℃気温が高い。
今朝は日の出前に散歩に行ったんだけど、もうハアハアがヤバくてさ。


心臓がガボガボするんだよ。
ここ、本当にカナダなのか?

バンクーバー周辺のほとんどの家にはクーラーがない。
うちにもない。
今まで必要だと思ったこともなかったけど、今年は犬種によっては命に関わるほど暑いんだ。
夜も寝苦しくて、おいらの昨夜の呼吸に母ちゃんが焦ってさ。
だから、社会化訓練を兼ねて、空調の効いたホテルに避難させてもらったんだ。

おいらが父ちゃんと母ちゃんの子になってから、これが初めての外泊。
暑いのも嫌だけど、父ちゃんと母ちゃんがいないのも困るんだよな。
明日は家に帰れるかな。








皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
当ブログはリンクフリーですが、無断転載および無断利用を固くお断りします。
All copyrights 2017 are reserved in Asunaro Taro


にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2018年7月17日火曜日

7月16日 今日は何の日?


今日はカナダの7月16日。
今日という歴史に残る素晴らしい日を、みんなはどういう風に祝ったかな?


え?何もしてないって?
え?今日は何の日かって?
お前ら、正気か?

今日は予言者ムハンマドが定めたヒジュラ暦の元旦。
そして、1582年のこの日、清洲会議が開かれたんだぜ。
1898年のこの日に明治民法が制定され、この日から日本の夫婦同姓が法律で定められたんだ。明治時代以前は日本も夫婦別姓だったんだよ。
ニューヨーク・ヤンキースのジョー・ディマジオがメジャーリーグ新記録となる56試合連続安打を達成し、超音速によるアメリカ大陸東西横断が初めて行われたのもこの日。
1993年のこの日には、当時日本一の高さの横浜ランドマークタワーが完成したんだ。
そして、桂文枝師匠とあの偉大な犬の誕生日だ!


おいらは奥ゆかしいから、誰とは言わねえけどさ。
3歳におなりあそばされたらしいぞ。





皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
当ブログはリンクフリーですが、無断転載および無断利用を固くお断りします。
All copyrights 2017 are reserved in Asunaro Taro


にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2018年7月14日土曜日

隠れカナダ名物


おいらが住んでいるカナダという国は自然豊かで大きな国なんだけど、名物がメイプルシロップと鮭しかない。
と、世界中の人に思われている。

実はまだまだあるんだぜ。
カナダ名物、ブルーベリー!


ブルーベリーの生産量では、カナダは世界第二位なんだ。
その旬がもうすぐ終わる。
旬の終わりのブルーベリーは味が濃いんだ。
だから、父ちゃんと母ちゃんは毎年この時期になると、ブルーベリーを大量に買い込んで洗って冷凍する。
上の写真で約5kg。

これを3箱、合計15kg、毎年決まったブルーベリー農園で買うんだ。


15kgで今年は$66(日本円:約5000円)。
これで、おいらと父ちゃんは1年中ブルーベリーが食べられる。
甘味と酸味のバランスがよく、ちょっとジンの香りがするカナダBC州のブルーベリーは人気が高いんだ。
日本にも大量に輸出してるんだぜ。

そして、もう1つ。
カナダに来る日本人には是非食べてほしいジャパドッグ(Japadog)。


バンクーバーに住む日本人夫婦が屋台から始めた日本風にアレンジしたホットドッグ店だから、バンクーバー周辺の路上やキッチンカーでの営業が主体なんだけど、味は超高級だぞ。
おいらの父ちゃんと母ちゃんはジャパドッグの露店を見たら10回に9回は買っちゃう。

一番人気はコレ!
KUROBUTA TERIMAYO


照焼風に焼いた黒豚の粗びきソーセージにマヨネーズをかけて刻み海苔をトッピング。
父ちゃんはいつもこれを2つ食べる。
たかがホットドッグと侮るなよ。
これは『世界で死ぬまでに食べたいBEST100』に選ばれたんだぜ。

母ちゃんのおススメはコレ!
OROSHI



絹ごしのあっさりしたソーセージに大根おろしを乗せてしょうゆをかける。
なんでもジャンボサイズのカナダだから、これくらいあっさりしてると女性でも食べやすいんだって。

20種類を超える和の風味を利かせたオリジナルホットドッグは、あっという間にバンクーバーの人たちを魅了して、2008年にはBest of Vancouverに選ばれたんだ。
今ではニューヨークやロサンゼルスでも行列ができてるんだよ。

みんなもバンクーバーに来たら、絶対に食べた方がいいぞ!








皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
当ブログはリンクフリーですが、無断転載および無断利用を固くお断りします。
All copyrights 2017 are reserved in Asunaro Taro


にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

2018年7月13日金曜日

ジャンさんの奥さん


おいらの父ちゃんの釣り仲間にジャンさんという台湾人のやんちゃなお爺ちゃんがいる。
とても優しいお爺ちゃんなんだけど、昔の台湾の教育を受けた人だから、半分旧日本式に出来上がっちゃったお爺ちゃん。
そのせいか、奥さんに対して言いたい放題。
父ちゃんは女性を貶める言動が嫌いだから、よくジャンさんに注意する。
あんたの一番の財産はこの奥さんだよって。

ジャンさんはしょっちゅう人と衝突するんだけど、おいらの父ちゃんには頭が上がらない。
3年前に鮭釣りで、川で溺れて死にかけたジャンさんを助けたのが父ちゃんだからな。


昨日、父ちゃんと母ちゃんはジャンさんの家に遊びに行ったんだ。
ジャンさんの家には犬が3頭と猫が3匹いるんだ。
どの子もジャンさんと息子たちが拾ってきて、自分では面倒見切れなくて奥さんに押し付けた子たち。

3歳のこの子は拾われた時に、腰の骨と骨盤が砕けてたんだ。


ジャンさんの家に来て、3回手術を受けて、ジャンさんの奥さんの手厚い看病の末、やっと歩けるようになったんだって。
今では、ジャンさんの奥さんの後を着いて回って離れない。

この子は13歳になったんだけど、眼の癌で両目を失明して7年になる。


今年に入ってからは歩くのもやっとの状態なんだけど、この家に他人が入って来ると、体を張ってジャンさん夫妻を守ろうとするんだ。

この子は白内障で半失明状態。


母ちゃんがジャンさんの奥さんとおしゃべりしてると、必ず間に割って入って来る。

あたちのママに変なことしないでね!

って注意してくれるんだ。

おいらの父ちゃんも母ちゃんも、君たちのママに変なことしたりしないよ。
父ちゃんと母ちゃんは君たちのママをとっても尊敬してるんだから。


この家には今までにもたくさんの犬猫が暮らしてきて、ジャンさんの奥さんが毎日手作りの食事を食べさせ、看病して、看取ってきたんだ。
看取る度に、ジャンさんの奥さんは1人で何日も泣く。
辛いし、お金も手もかかるけど、奥さんはどの子も絶対に見捨てない。
最期まで面倒を見て、自分の子どもとして天に送るんだ。

ジャンさんも、奥さんに苦労をかけるとわかっていても、捨てられている犬猫を見ると放っておけなくて家に連れて帰る。
捨てられちゃう子っていうのは大概病気や怪我をしていたり、栄養状態が悪いから、まず獣医に連れて行き、必要な治療をしてあげて、お金はジャンさんが払う。

辛い思いをした子でも、この家に来た子は最期は穏やかな顔で虹の橋を渡っていく。

こういう人たちを偉い人って言うんだって、おいらの父ちゃんと母ちゃんは思ってる。









皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
当ブログはリンクフリーですが、無断転載および無断利用を固くお断りします。
All copyrights 2017 are reserved in Asunaro Taro


にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。