2017年4月19日水曜日

どうせ、犬だから


おいらがこの世で一番怖いと思う言葉は

どうせ、犬だから

おいらが知っているゴールデンレトリバーは皮膚病がすごいんだ。
毛も絡んで、ところどころ玉になってる。
皮膚の上には脂漏のかさぶたがあって、ちょっと臭い。
7歳くらいに見えるんだけど
実際は2歳半なんだって。
だから、誰も触ってくれないし
なでなでもしてもらえないんだ。

「ゴールデンレトリバー フリー画像」の画像検索結果


おいらの母ちゃんがその子の母ちゃんに聞いたんだ。

シャンプーは何使ってるの?

シャンプー?
そんなの使ってないわよ。
どうせ、犬だから。
洗濯用粉石鹸で充分泡立つし、経済的でしょ。
雨の日に洗濯用粉石鹸を毛の上で泡立てて
そのまま外に放っておけば雨で洗い流してくれるから楽よ。

その子の母ちゃんはすごいお得情報みたいに教えてくれたんだ。

で、その子は今、SPCAに収監されて
次の飼い主を待っているんだ。
そろそろ、皮膚病も治ってるといいな。


一期一会の愛しい命のために


おいらたち犬の皮膚は実は人間より敏感。
だから、人間用のシャンプーはおいらたちには刺激が強すぎるんだ。
そして、おいらたちの皮膚は弱アルカリ性。
皮膚のphバランスが過度にアルカリに傾くと
雑菌が繁殖しやすく、皮膚病になりやすくなる。
だから、強アルカリ性の洗濯洗剤でおいらたちを洗うなんて
とんでもないことなんだ。



犬のシャンプーも人間のシャンプーと同じく

石油系
石鹸系
アミノ酸系

の3種類があるんだけど
何系か明記されていない場合は石油系だと思った方がいい。

値段が安くて、泡立ち、泡切れがいい石油系シャンプーは便利なんだけど
洗浄力が強すぎてあまりいいとは言えないんだ。
人間用シャンプーにも言えることなんだけど
石油系シャンプーは大概
ラウリル(ラウレス)硫酸アンモニウム
ラウリル(ラウレス)硫酸ナトリウム
を洗浄基材としているんだ。
どちらも経皮吸収されて
癌を始めとするいろいろな病気の元となるんだ。

どうせ、犬だから

なんて言ってると、おいらたちを洗うその手からも
有害物質は吸収されていくんだぜ。

それから、毛ヅヤをよくするために入ってるシリコン剤。
シリカ、ジメチコン、シクロメチコンと表記されている奴だ。
シリコン剤自体は別に有害物質ではないんだけど
皮膚に残ると毛穴を埋めて、抜け毛や皮膚病の元になる。
おいらたちのように何千万本、何億本の毛をシャンプーして
シリコンが残らないように洗い流すなんてことは
まじ不可能なことだから、皮膚のためには避けてほしいんだよな。

そして、香料。
おいらたちの嗅覚は人間の2000倍以上敏感なんだ。
だから、人間が知覚できる化学臭は
おいらたちには苦痛以外の何物でもないんだ。

次に石鹸系シャンプーだけど
さっきも言ったように、おいらたちの皮膚は弱アルカリ性。
石鹸系シャンプーは普通はアルカリ~強アルカリ性。
みんなの母ちゃんはセーターを洗う時に石鹸を使わないだろ?
だって、ゴワゴワのガッサガサになっちゃうもんな。
同じ理由で、ウールに覆われたおいらたちにも向かないことが多いんだ。
人間でも石鹸シャンプーが向く人と
抜け毛が激しくなっちゃう人がいるだろ?



で、残るのがアミノ酸系シャンプー。
石油系シャンプーに比べてちょっとお高めだけど
洗浄力がマイルドだから、しょっちゅう洗うワンコには
できればアミノ酸系シャンプーを使ってあげたいよね。
本当にアミノ酸系なら基本弱酸性だし
経皮吸収しても安心だもんね。

犬のシャンプーを選ぶポイント

① アミノ酸系
② ノンシリコン
③ 無香料

もし、母ちゃんが人間用のこういうシャンプーを使っているなら
1/2~1/3くらいに希釈して使うのもアリだよね。
















現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。

ペット(犬) ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿