2017年5月1日月曜日

オトナのカラダ


そろそろ幼犬から成犬になりつつあるおいら。
骨格にもいろんな変化が出てきて、最近は座り方がだらしないと言われる。

そっかぁー?

あー、確かにあぐらかいちゃってるな。




これなんか、直角座りだ。



右足を直角座りに、左足をオネエ座りにしたりして
なかなかの『組長の犬』だろ?




ショーに出す犬だと、子供の頃から骨盤矯正とかするらしいんだけど、おいらは自然のままで生活してきたから、普段はこんななんだ。
母ちゃんは骨格に異常があるんじゃないかと心配してたんだけど


「ピシッとしなさい!」って言われれば、こうやってちゃんとできるから体や骨格に問題はないみたいなんだ。
たださ、上半身がちょっと過剰に発達しちゃったから、後ろ足だけで体重を支えるのがキツいんだよな。



オトナの体って大変だな。




















現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。

ペット(犬) ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿