2017年6月14日水曜日

雨乞い きゅうりはお水が命です


曇り、晴れ、曇り、晴れ、を繰り返す初夏のバンクーバー。
畑の作物の成長が嬉しいね。
おいらの警備と💩💩💩の賜物だな。

5月初めにはこんなだったニラが・・・


5月半ばに1度収穫したのに、もうこんなになっちゃった。


5月の初めに赤ちゃんだったミョウガ。


今じゃミニチュア竹林!


今年は冬に大雪が降ったから、どの作物も出だしがちょっと遅れたんだ。
でも、最低気温が上がってくるに連れて、成長が例年通りに追いついてきた。

きゅうりにもやっと雌花がついたんだ!


今年は一般的な日本のきゅうり、白玉きゅうり、イングリッシュキューカンバーの3種のきゅうりを育ててるんだ。上の写真は白玉きゅうりだよ。日本にもあるのかな?中国原産のシルキーな食感のきゅうりだよ。

これが収穫後の白玉きゅうり。
おいらもポリポリ食べるんだ。

「白玉黄瓜」の画像検索結果

今年はきゅうり3種で400本の収穫を目指してる!
頑張れ!おいらの💩💩💩。いい仕事してくれよ~。

唯一の懸念事項は水なんだ。
バンクーバーの夏は雨がほとんど降らない。
カラッカラの砂漠のような夏なんだ。
今年は冬に大雪が降ったにもかかわらず既に取水制限が出ていて、どこの家も週に3日だけ、決められた日の決められた時間帯にしか芝生に水を撒いたらいけないんだ。
この規則を破ると罰金が課されるんだよ。

真夏に水事情が切迫してくると、取水制限はどんどん厳しくなっていく。
制限には4段階あって、最終ステージになると、畑に水を撒くのも禁止になるんだ。因みに去年はステージ3までいって、芝生に水を撒くのは全面禁止。プールも洗車も禁止。畑についてはスプリンクラーなどの自動放水が禁止になったんだ。ステージ4ではこれも禁止になる。

きゅうりって95%以上が水分だろ。
だから、1つの苗で1日に約4ℓの水を必要とするんだ。
もし、今年ステージ4の渇水になったら、きゅうりは1日でお陀仏だ。

どうか、おいらの畑に雨降らせてください。





当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。
にほんブログ村 犬ブログへ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿