2017年6月29日木曜日

人の情けが身に染みる


おいらが『ペットたちが伝えたい10のこと』をのんびり書いている間、父ちゃんと母ちゃんは猛烈に忙しかった。

まず、先々週、父ちゃんのPCが突然クラッシュした。

→ 天才タローのひらめき

日本にいる父ちゃんの妹にPCを手配してもらった直後、ちょうど日本に帰っていた母ちゃんのワンコ道の師匠の美重子おばちゃんが電話をくれたんだ。
「日本から手持ちでPCを持って行ってあげるわよ。」
父ちゃんと母ちゃんが困っている時はいつも知恵を貸してくれたり、手を差し伸べてくれる人生の師匠でもあるんだ。



日本のブログのお友達のビー玉さんはPC屋さん。
早速おいらにくれたコメントが
「いつでも私が送ります~~~٩( ᐛ )و遠慮なく言って~~!!一応PC屋w」
ビー玉さんは2つのブログを運営している人気ブロガーさんで、彼女とブログでやり取りしている人たちは、みんなその知性に裏打ちされた懐の深さにノックアウトされちゃう素敵な女性。
お役立ち情報満載で何しろ面白い。是非読んでみてほしい。


→ おっちょこ主婦の家計救出ブログ
→ ハナの洗濯ラボノート

皆さん、本当にありがとう。
おいらは困っている時に手を差し伸べてくれる人を絶対に忘れないよ。

おいらの父ちゃんと母ちゃんは誰に強制されたわけでもなく、自分たちの勝手でカナダにやってきて、ここが気に入って住み着いた。
日本とは違うところもちょいちょいあって不安になることもあるし、特に食べ物に関してはものすごく日本のものが懐かしくなる。けれど、腰を据えてここに住むと決めたからには、ここにあるものを工夫して食べて暮らすと決めたんだ。

でもね、でもね・・・

これには母ちゃん泣いてたよ。




以前、母ちゃんが熱を出した時に食べたいって言っていたのを、おいらがブログに書いたんだけど、それを美重子おばちゃんが覚えていてくれたんだ。こんなに重たいものをわざわざ日本から持ってきてくれたんだよ。

→ えいたろうって誰だよ?

海外で暮らしていると、人の情けってやつが身に染みるんだって。
犬の情けも染みてるか?





当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿