2017年6月15日木曜日

おいらはなぜ蚊に刺されないのか


いつものように母ちゃんとドッグランに行ったおいら。
他に誰も来ていなくて、貸し切り状態。
友達がいないのはちょっと淋しいけど、思いっきり走ることができるから、これはこれで有難いことだよな。

最近、海に味をしめたおいらは、こういう解放的な空間が堪らないんだ。


母ちゃんも嬉しかったらしくて、踊り始めたんだ。
でもちょっと変な踊り方だな。
そのうち うおおおぉー なんて叫び出したんだ。
母ちゃん、おいらちょっと恥ずかしいぜ。
もう少し地味に喜べよ。

おいらの満足度30%のところで、母ちゃんが帰るって言うんだ。
やだよー
せっかく来たんだから、もっと遊ぶー。


こんなふうに可愛くダダをこねてみたんだけど、母ちゃんはどうしても急いで帰るって言うんだ。
母ちゃん、最近わがままだぞ!

家に着くなり母ちゃんは、まだ明るいというのに履いていたレギンスを脱ぎ捨てると、母ちゃんの足がボツボツの真っ赤っか。
両方の太腿が蚊に刺されまくってたんだ。
これは写真は載せないよ。逮捕されちゃうからな。

バンクーバーは森の中にでも入らない限り、あまり蚊を見ることがない。
けど、時々局所的に大量発生することがあって、今日のドッグランがまさにそれだったんだな。誰もいなかったのはそのせいかもしれないな。

母ちゃんは蚊に刺されると大きく腫れる体質なんだ。
掻きむしっている間に1個1個の島がくっついてどんどん大陸になっていく。
すげーな、母ちゃん
まるで手品みたいじゃん。



でも、おいらは不思議に思った。
母ちゃんは滅多に蚊に刺されないんだ。
父ちゃんと母ちゃんが山に行くと、父ちゃんだけ刺されて母ちゃんは全く刺されない。
母ちゃんにとっては父ちゃんが携帯虫よけ薬剤みたいなもんなんだ。
なのに、今日はおいらは全く刺されないで、母ちゃんだけがフルボッコ。
おいらの方が体温高いし、二酸化炭素の排出量も多そうなのにな。



あー、おいらゼラニウムオイル擦りこんでもらってるからだな。

わりーな、母ちゃん(;^ω^)

価格:3,672円
(2017/6/14 15:00時点)
感想(4件)





当ブログはリンクフリーですが、無断コピー及び転載を固くお断りします。



現在日本では約8000人の方々が盲導犬のアテンドを待っておられます。けれども盲導犬の数はわずか1000頭ほど。目のご不自由な方々の未来と、人間のために全人生をかけて尽くしてくれる犬たちのために私たちにできることがここにあります。皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。なお、このバナーによる当ブログへの収益は全額日本盲導犬協会に寄付されます。


皆さんの1ポチが励みです。 にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ



にほんブログ村 ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼ ブロトピ:相互アクセスアップの仲間を探しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿